内閣総理大臣 岸田文雄の補佐官ブログ

自称風景写真家

 >  スポーツ >  水泳以外に役に立つのは?

水泳以外に役に立つのは?

水泳に役に立つ水泳以外にやった方が良い事は?私はラケット競技のバドミントンになり、理由は水泳はプルが推進力だとして、回内回外運動の理解がしやすい、少し昔の泳ぎ方のS字軌道がありますが、I字でも筋肉の回内回外運動は使います。もう1つは、ボルダリングで一直線に伸ばした状態で休むのは、水泳のグライド姿勢に近い動作があり、前に手を伸ばす重要性への理解が早まる可能性。後は陸上のクラウチングスタートを使う短距離と、自在に体を動かしたり柔軟を養う体操、後はキックがある格闘技。

ただ、いくらやっても身に付かない人も居るし、少しやって身に付く人もあり、習得具合は全員違うので、競技歴は数回とも何年とも言い切れないが、基本的に大事だと思う事は、例え違う分野でも使えない事は無いし、反対を言えば考え方が共有しなければ、他の分野をやった意味はないだろう。そうなると、例えば囲碁をやって将棋をやるとすれば、連携しやすい形があり、形を作って戦う大事さが分かるのかもしれないし、いくらやっても応用が出来ないかもしれないから、何をやっても損になる事もあるし、反対に何をやっても得になる事もある。



コメント






管理者にだけ表示を許可する