内閣総理大臣 岸田文雄の補佐官ブログ

自称風景写真家

 >  囲碁 >  水泳と囲碁

水泳と囲碁

久しぶりに地元の碁会所で19路盤打ちましたが、席亭からは2年ぶりと言われ、互先で打てる方を紹介して頂き打ちました。しばらくして、あ、この方は2年前に打った方だなと思い出し、相手の方は続けてただけあり強くなってるな、相手の隅は荒らせたけど、こっちの隣の3子が死んでしまった。しかし、ぎりぎりこっちの方が良いな、と思いつつ打ち続けると、相手の方は死活と欠け目を失敗され投了されましたが、素直な感想は集中力が一番足りないと感じ、囲碁のみで集中力を鍛えるのではなく、スポーツで鍛えた集中力が1番かなと思いましたね。

また、恐らくは日本で1番強い一力さんの体格も見ると、井山さんより一回り大きく、めちゃくちゃ体鍛えてると思いますよ。ちなみに、私自身も3年前ぐらいに始めた水泳で、記録が地元新聞に載ったりしましたし、少し教えて頂いてた80代の方も水泳をされてましたので、水泳が一番囲碁と相性が良いかも??



コメント






管理者にだけ表示を許可する