内閣総理大臣 岸田文雄の補佐官ブログ

自称風景写真家

 >  スポーツ >  クロール

クロール

クロールは腕を大きな丸太を抱えるイメージと、海外のSNSを見るとそう教えてますが、何故そんな事が必要かでは、手首(指)が硬い水の抵抗に負けない為には、最初は腕(肘)を畳む(曲げる)動作が必要で、この動作を入れないと筋力に関係なく、手首(指)は水の抵抗に負けます。つまり、ストロークは最初の動作(丸太キャッチ)をいい加減にしてしまうと、後の動作は再びエントリーになるまで間違えとなるので、しっかり水(丸太)を抱えてから、水を押し出す動作が必要になる。



コメント






管理者にだけ表示を許可する