内閣総理大臣 岸田文雄の補佐官ブログ

自称風景写真家

 >  仕事 >  日本人は馬鹿を美徳傾向にある。

日本人は馬鹿を美徳傾向にある。

記事を見ていると梅沢富美男さんが、必要の無い親族の借金を肩代わりを美徳として書いたり、ガーシーが親の返す必要が無い借金を断ったりを、普通な事を美徳としたりしますが、それは主に相続の話になり、相続でプラスなら借金は返し、相続でマイナスなら破産や相続放棄が、得になる法律を知らなければならない。言いたいのは一般的な破産が悪いや、借金を絶対に返すは間違えで、どう見ても責任転嫁の嫌がらせなのに、責任を取れは無知ほど簡単に言いやすく、例えば親の借金を取れや親族の借金を取れで、無知の脅しに絶対に屈してはいけません。



コメント






管理者にだけ表示を許可する