内閣総理大臣 岸田文雄の補佐官ブログ

自称風景写真家

 >  スポーツ >  平泳ぎ

平泳ぎ

私は初心者と上級者で1番違いを感じるのが平泳ぎで、トップ選手の一瞬で腕に水を巻き込むのは、実は相当な筋力がいるので、やってみると4泳法の中で平泳ぎが1番腕力がいる。また、仮に腕を伸ばし切って足を蹴るのには、プルを一瞬で終わらせる腕力だけでなく、腕を伸ばし切った時に蹴れる状態の必要があり、水の抵抗を作る形が絶対にあるが、ここの抵抗は必要な部分であって、プルを一瞬で終わらせる筋力(速いプルになると姿勢維持にもなる)の方が抵抗とタイミングよりも、タイムを上げる伸びしろだと私は思いました。後は他の泳法はスピードは、主に腕の回転速度で調整しますけど、平泳ぎの速度調整はグライド時間メインかな?



コメント






管理者にだけ表示を許可する