内閣総理大臣 岸田文雄の補佐官ブログ

自称風景写真家

 >  スポーツ >  最強バドミントンは?

最強バドミントンは?

バドミントンは経験者ですらトップ選手の試合がよく分からない、例えば桃田選手の何が凄いか?と言われたら答えられないはず。確かにフットワークも体力もあるし、それだけで世界に戦えるのか?そう言われれば実はそうなんですよね。多くのシングルのラリーはミスしてと言うよりも、体力(心拍)が切れてミスするが近く、特に奈良岡選手を見ると体力の大切さが分かりやすい。

言いたいのは特に私みたいな単細胞を意識するプレイヤーは、体力(心拍)をとことん鍛えて、ファイナルで勝つでも良いかもよ?また、どんなスポーツでも実力を出し切れなかった事はよく聞きますが、やっぱり出し切れないの多くは、心拍が一気に上がり過ぎる事が多く、それを防ぐには心拍を鍛えての後半型をお勧めしたい、例えを変えると急に走る(加速する)のは難しいですけど、徐々に加速するイメージは簡単なのですよ。



コメント






管理者にだけ表示を許可する