内閣総理大臣 岸田文雄の補佐官ブログ

自称風景写真家

 >  闘病記録 >  全国的な選手になりたい

全国的な選手になりたい

私は全国的な選手になりたいから、障害者の水泳で日本記録を目指しているが(最終的には超えられない日本記録)、バドミントンで障害者大会に出てみると、精神障害と身体障害者が一緒になっていた。そうなるとバドミントン界の健常者(運営者)からすれば、障害者は精神も身体も一緒に見えるらしい、一方で水泳は身体障害者でも細かくカテゴリーがある為に、色々な障害者が参加している。つまり、障害者が求めてる1つはこれ!障害への理解で、反対にバドミントン界には精神と身体を混ぜる時点で、あきれて説明する気も起きない、バドミントンは身体と精神は違うのから理解して下さい!←この指摘は馬鹿にしてるように見えるでしょ?まず最初はそこからの理解なんです。



コメント






管理者にだけ表示を許可する