内閣総理大臣 岸田文雄の補佐官ブログ

自称風景写真家

 >  仕事 >  ほとんどの事は見なくても分かる。

ほとんどの事は見なくても分かる。

ほとんどの事は見なくても分かるが、それはどんな過程(練習)をしているかを知る事が出来ればだ。例えば水泳でどんな練習をしていかると聞けば、結果が出る出ないや、つまづき方までが実際に本人を見なくても分かる。他にも政治も一緒でありどんな政策かで結果が分かり、政府がお金を配り過ぎるとインフレが進み、その反省を生かすのかと思いきや、海外のインフレのせいにしてしまう有様。

つまり、テレビ(政府)は自分達で考えた事が上手く行かない、それで責任回避で忙しくなり、政策(考え方)が上手い人ではなく、責任を認めない人を重視する結果になると、これからの景気(結果)は今以上に悪化するのは間違いないです。もう、国民が出来る事はインフレの大きな要因のザル案を出した菅さんと、ワクチン死亡の責任を認めない河野さんは再選させるべきでない。



コメント






管理者にだけ表示を許可する