内閣総理大臣 岸田文雄の補佐官ブログ

自称風景写真家

 >  スポーツ >  反則なのか?調べてみた。

反則なのか?調べてみた。

日本対スペインで終了間際に、日本側がシュート前の選手に対して、明らかに軸足を狙って蹴っていた事については、ボールを持った選手に対しては、ルール知ってれば肩なら接触は良いが足はいけない、接触を審判が見逃した事になる。いや、当たったように見えて当たってないのか?当たったけど転ばなかったのか?

これが気になって調べてみると、サッカールールは約2年前に遅延行為へルール改正が行われていて、簡単に言えばファールより遅延行為が重くされているらしい。これを日本で例えると、表現の自由よりも名誉毀損が重くなった判断だろうか?つまり、ゴール前でボールを持って転んでも意味が無くなったみたいで、へー、って感じです。



遅延行為↓



コメント






管理者にだけ表示を許可する