内閣総理大臣 岸田文雄の補佐官ブログ

自称風景写真家

 >  仕事 >  何故、海外留学生が日本に来たのか?

何故、海外留学生が日本に来たのか?

何故、安倍政権の時にベトナム人留学生が来たのか?そして、未だにベトナム人留学生を呼び込もうとしているのか?まず歴史からベトナム戦争の時の枯葉剤の影響が大きくて、その当時の日本の総理大臣の佐藤栄作の子孫まで、ベトナム戦争からの憎しみがあり、その子孫の安倍晋三も恨まれている。また、枯葉剤は名の通り木を枯らすのですが、木の精霊殺しは日本精霊にまで伝わっており、安倍晋三の魂を召喚した際には、瞬時に日本精霊から攻撃を受ける自体になっていた。つまり、安倍晋三の子孫が出来ない原因として「ベトナム戦争」としてもおかしくない。

ただし、恨まれたから子孫が出来ないのではなく、1つのマイナス要因で、その証拠に私の家系も母方が虫を殺しまくり、家自体が呪われてしまったが子孫は残る事もあれば、周りから感謝される家でも子孫が途絶えたりもしており、経済環境も含めた物的な要因の方が、見えない精神的な要因より大きい。まとめると安倍晋三がどこで知ったのか?ベトナム戦争時代の罪滅ぼしとして、ベトナム人留学生が日本にやって来ていて、今も制度が続いているのであった。



コメント






管理者にだけ表示を許可する