内閣総理大臣 岸田文雄の補佐官ブログ

自称風景写真家

 >  仕事 >  泥棒が政治をすると?

泥棒が政治をすると?

テレビ局は中抜きと言われて番組制作は別会社(下請け)に依頼するので、例えを変えると宿題をお金をあげて他人にやらせているカンニング常習の泥棒、その泥棒も簡単な質問(統一教会は良いか悪いか)には答えれますが、当然難しい質問には答えれません、結果的に低賃金化や離婚率増加や出生率を低下させている。例えば男も女も自立可能であれば結婚にメリットはありません(ある程度の男女の働き方の違いは必要)し、子供への低賃金化が進めば、子供は宝から負債(支払い義務)に変わりますよね?

また、低賃金(出来高制か能力制)になれば働きます(←同一労働同一賃金から見ると違法)が、長期的に見ると収入の不安定さから子供も作りません。これは繰り返しますが結婚や子供も余裕があり行われる部分もあり、会社から見ると子育て支援は負担になる為に、無理矢理やらせないとやりませんから、この無理矢理が泥棒(テレビ)からすると損にしか見えないのです。・゚・(ノ∀`)・゚・。出生率増加には出産一時金ぐらいでは焼け石に水で、国民が(消費税増税)ではなく、企業が大きな負担(安定した多額の給料支払い義務)を背負う必要があります。



コメント






管理者にだけ表示を許可する