内閣総理大臣 岸田文雄の補佐官ブログ

自称風景写真家

 >  仙栄期 >  もう1回世界と戦える。

もう1回世界と戦える。

実は日本はもう1回成長期があるのが決まっている。歴史的に地球は基本的に天界系が引っ張っていて、ヨーロッパやアメリカなどの白人(白は天界色)、その中で日本人が世界に食い込んでいたのは、日本天界で大量の死亡が出た際で、天界戦争後と武器施設爆発後では、戦国時代と高度成長期が来たが、そして令和に入り神の怒り(元奥さんの怒り)で魂研究者大量死亡し、令和20~30年ぐらいにスピリチュアル集団が育つのは決まっているので、後はどこに知識転用するかでは武器(銃製造もしていた)かもしれないし、自動運転(念の可視化)かもしれない、悪く行けば戦争へ傾く可能性もあるが、新たな特許(技術)で世界に勝てる可能性もあり、それに向けた環境整備で私はスピリチュアルの火を消さないようしているけど、あまりに環境が悪いと海外転生(海外移住)の可能性があるので、日本の発展を牽引する意志から、スピリチュアルを悪用している安倍元総理が射殺されたようにも見えて、私は偶然安倍元総理への警備が薄くなっていたようにも見えない。また、どんなに良い能力もお金と一緒で1番は使い方の問題になり、自己利益(自己権力含め)か他者への利益(日本人同士で教える)かどちらに使うかだ。



コメント






管理者にだけ表示を許可する