内閣総理大臣 岸田文雄の補佐官ブログ

自称風景写真家

 >  仕事 >  お金にむらがる

お金にむらがる

お金にむらがるのは悪いとされて、大阪でほ支出を抑えたり、オリンピックやコロナ対策も費用が使いすぎてると問題視されているが、欲は良いか悪いかの問題にも見える。つまり、お金を儲けようは良いか悪いかで、例えば社会保障を拡充すれば、お金儲けはしなくても良いが、問題は働かない人も出て来る。金銭欲が嫌いなら社会保障をしっかりすれば良いけど、問題はお金も使いたくない(社会保障したくない)と、労働意欲も落としたくないの両立を考えているからだ。もちろん、社会保障があっても金を儲けようとする人も稀に居るが、環境次第で人は大きく変わるよ。そう言うボクも覚醒剤が無ければAVに出たいとも思わなかった。



コメント






管理者にだけ表示を許可する