内閣総理大臣 岸田文雄の補佐官ブログ

自称風景写真家

 >  生活状態 >  死にものぐるい?

死にものぐるい?

人それぞれ価値観が違って、労働に重き、食事に重き、勉強に重き、自由に重き、お金に重き、育成に重き、色々あると思うが、同期にあたるバドミントンの舛田圭太選手のツイッターを久しぶりに見たら、未知の国へ育成に出かけており、あ、これは自分も頑張らなければならないと思いましたね。他にも元奥さんと旦那さんも闘病生活も頑張っており、なんか、自分頑張ってないのかも?これは周りから見ての評価とかでなく、やはり死にものぐるいは出せてない、分かりやすく言えば、明日成績を出せなければ解雇されるみたいなの?それは日本の雇用ではしてはいけないが、海外ではそうだからね。もっと真剣に生きたいと思った。



コメント






管理者にだけ表示を許可する