(元)総理大臣補佐官

精神武器雑誌の創設者、兼元モデル

奥さんと一緒

1 Comments
rincya
奥さんと一緒にプールに行って来ました。成分は塩素、効能は美白(?)奥さんはとても可愛いくて、別々に泳いでる時も奥さんに目を向けてました。奥さん愛してる♪

スポーツで身に付けたこと

1 Comments
rincya
スポーツで身に付けたことは小さな目標の達成と、一切成果が出ないのにやり続ける事かな?成果が出ないのに日記を書き続けるとか普通は無理。マゾ……そう言った面は単純作業にも向いていたかもね。ひたすらジャンプして走るジャンプして走るとか……マゾー!

いじめの波動

1 Comments
rincya
日本では色々ないじめがありますが、一昔前は人とは違う(違和感)で、最近のいじめの波動(動機)を読ませて頂きましたが「楽しい」です。だからなのか、テレビ放送の楽しませるバラエティー芸能人と、一般のいじめている人の波動はよく似ているので、外側の波動だけを見てたらバラエティー番組はいじめの様にも見えます。ただ、内側の波動は全く違い芸能人は楽しませよう、一般的ないじめは「弱そう」でした。外側に出ている動機だけでなく内側の動機も見なければ、判断を誤る可能性は高いでしょうね。私は肉眼で感じるのが外側で、そこから中に入り込む感覚で内側の波動を読む事が出来ますが、いじめの動機を見ていればあまり良い物を感じません、弱いのはそんなに重い罪でしょうか?

拍手希望

明日は病院

1 Comments
rincya
明日は病院です。帰りは何を食べて帰ろうかな~、お寿司、もしくはカツカレー食べたいね。病院については基本的には言う内容や方針は決めてますが、色々な不安は考えないで乗り切ってます。考えても仕方ない面はありますからね。

めも

0 Comments
rincya
価値観の違い

めも((φ( ̄ー ̄ )

いてて

2 Comments
rincya
交通事故では守られてて無傷であったのですが、恐らくは私の元々の体がねじれていた為に、少しだけ後遺症が残って痛み止め何回か飲んでます。それか寝る姿勢の問題も大きいかも?奥さんとかには感謝してますよ。

テレビの国営化推進!

1 Comments
rincya
テレビはスポンサーの言う事を聞く事からの不利益をこうむるのではないか?それなら国営化し運営した方が損益が少ないのでは?かっこよく言うと「リスクマネジメント」と言うのね。この様な目に見えないリスクにお金を払うのは難しいのは知っていますが、テレビの利益で国民の損益になった分かりやすい例としては、まず仮想通貨喪失50億程度でしたが、ユーチュバーさんのアシタノワダイさんが面白い動画を流していました。アヒルのアメリカ保険企業に1兆円の利益がありましたと、つまり、日本側の1兆円の損益になりましたとね。テレビが自己利益ではなく国益を考えた運営であれば防げてたはずですよね?ちゃんとリスクマネジメントをしなければ日本の敵はテレビですよ?

皆さんはどう思いますか?

夕飯

0 Comments
rincya
夕飯をここでアップしています。

リンク



こんなの↑

多分こう解釈されたのでは?

1 Comments
rincya
訴えかけたい事が恐らくはこう解釈されていたのでは?動機が大事→動機には2つしかない→善意と悪意→善意が良い→それでは上手く行かない。伝えたかったのはこっち、動機には色々ある→動機を見て選択を判断して欲しい→善意と悪意では善意が当然良い→動機が魂性質に影響を与える。書いてみると確かに似ているけどね。表現を単純化し過ぎそれが誤解を招いた可能性はあるけど、応援の悪影響だけでなく(例え善意でも悪影響が出てた)、病気も悪かったからどうしても長く書けなかった。奥さんによってここまで良くなったから、結婚して良かったなー。奥さんには感謝。

コーチの得意不得意

1 Comments
rincya
コーチには得意分野があります。基本理論が得意、筋肉トレーニングが得意、戦術が得意、礼儀指導が得意、練習させるのが得意などです。それぞれ別分野でさらに基本理論でもラケットワーク理論や、フットワーク理論などの分野があります。ただ、日本では練習させるのが得意な方が多いので、結果的に精神論のみで指導する事になるようです。まずは選手側が専門指導を必要とし、今までのようにただ練習を行うのではなく、小学校では礼儀と練習への取り組み、中学校ではラケットワーク、高校では筋肉トレーニングとフットワーク理論と言ったように、練習する側も意識的に専門性を学ぶ気持ちを持ち、選手や保護者側も明確に専門性を要求しなければ、ただ練習を繰り返すだけで、コーチの育成や勉強も行われないのではないでしょうか?この取り組みにあたりコーチの育成も間違えてもいい、この考え方から入りましょう。次に間違えてもいいから仮定、そして理論の順番で、とにかく間違えへの恐怖で行動の制限が一番良くないです。

私は成長(変化)とはリスクであると思ってます。